離婚業務の豊富な実務経験があります。

離婚を考えたらご相談ください。平野行政書士事務所

2010年に開業して以来、10代の夫婦から70代の夫婦まで、様々な離婚に関わらせて頂きました。

養育費、財産分与、住宅ローンの事など様々な問題をサポートしてまいりました。

 

〇公正証書の作成

日本での離婚率は35%にものぼると言われております。

その多くは協議による離婚です。

調停による離婚が約9%、裁判による離婚が1%と言われております。

つまり、離婚する夫婦の25%はお互いの話し合いで離婚をしているという事です。

 

離婚の際に、専門家に依頼をしているケースがどの程度かわかりませんが、お客様のお話を聞かせて頂いてると、インターネットで調べただけで簡単なやり取りをして、離婚をしてしまうケースも多いようです。

現在では、ラインやメールといったアプリで文章に残しやすいので、それで良いと考えるのかもしれません。

 

ただ、2010年から離婚業務を扱ってきた経験から言うと、やはり公正証書に残すのがベターです。

養育費の支払い期間は長期になります。

その間、転職をしたり自営業を始めたりと、収入に大きな変化が出る事があります。

公正証書があれば、支払が途切れた場合でも容易に強制執行が可能です。

 

当事務所は離婚業務に精通しておりますので、安心してご相談ください。

 

 

〇子供との面会

離婚の際、お子様がまだ小さいと、親の方で面会の頻度を決める必要があります。

最近では「離婚後も子供とは積極的に会って欲しい」と言う親権者も増えましたが、以前は子供に会わせたくないという人も多くいました。

子供の面会などに関しても、様々なケースを見聞きしてきましたので、アドバイスができると思います。

 

 

離婚に関する相談料は3,000円無料です!

相談後にお見積りを致しますので、お気軽にご相談ください。

トップページへ

 

〇お問い合わせ・アクセス

518-0602 三重県名張市東田原3368

0595−48−7812

soudan@hirano-shoshi.com

代表 行政書士 平野聡